任意整理はメール相談も可能です

消費者金融にお金を借りたら、返済に追われて生活がとても大変になったので任意整理を考えているという人もいるかもしれません。
任意整理をするときは消費者金融と直接話し合う必要があります。
話し合って、自分が返済可能な範囲に借金を減額してもらうのです。
当事者同士の話し合いなので裁判所は関係ありません。
破産手続きと違って自宅に書類が送られてくるリスクは低いです。
このため、家族に黙って借金をしている人にとってはありがたい債務整理の方法になります。
ただ、任意整理の交渉を素人が行うのは難しいです
法律的な知識や交渉のテクニックが必要になるからです。
任意整理をしたい人は弁護士や司法書士に依頼しましょう。
弁護士事務所や司法書士事務所によってはメール相談を受け付けているところもあります。
日中働いていて忙しい人でも相談できますから、気になる人は利用してみましょう。
メール相談をする場合はその事務所が信頼のできるところか確認したほうが無難です。
インターネットで事務所の評判を検索すると良いです。
また、メール相談だけでは不安な場合は事務所に電話をしてみましょう。
電話の受け答えがきちんとしているところだったらある程度信用できます。